この眼鏡ボックスを作った職人がシークレットと名前を付けました。シークレットと呼ぶ理由はこのボックスには特別な開き方があります。その開き方を知らない人に開きづらいため中に入っている持ち物はもっと安心的に保てるという意味です。ビデオでは職人が正しい開き方を表しています。

 

文房具箱としても、宝石箱としても、眼鏡ケースとしても使うことができます。

 

ウズベキスタンでは古くから職人が細かい模様を彫刻して様々な木工細工の小物を制作しています。

 

サイズ:

高さ5センチ、横幅16.5センチ、奥行き約6センチ(多少の誤差はご了承ください)

 

注意:手作りのため、完成品は写真とは柄が少し異なる場合があります。

眼鏡シークレットケース

4 982¥価格
  • チャリティーキャンペーンが7月から8月にかけて行われるため、9月以降発送させていただきます。9月中か10月に到着予定です。

    海外送料を軽減するため、ウズベキスタンより一度日本拠点へ送付後、郵便やヤマト宅急便にてお送りいたします。

    発送料:無料!

    すべての商品は送料込みの金額となっています。